半坪ビオトープの日記

アキノス・アルピノス

マウンテンバイクを取りにブラウヘルト(2571m)に向かい緩やかに下っていくと、いつの間にか雪もなくなり道端にはいろいろな花が咲き乱れている。
エーデルワイスの脇にある黄色の花は、ヘリアンテムム・グランディフロラム(Helianthemum grandiflorum)。ハンニチバナ属の花だが、垂れ下がるつぼみの形がフウロソウのつぼみに似ている。ハンニチバナ属の花は黄色が多いが、園芸品種には黄色のほかに紅赤色のものもある。
右上の赤紫の花は、シソ科のアキノス・アルピヌス(Acinos alpinus)。花の形が日本のタツナミソウに似ている。